スポンサードリンク



スポンサードリンク

箱型スカイラインー通称ハコスカ

ハコスカって言えばスカイラインC10系のことを言いますが、みんなはハコスカについてどんなイメージを持っていますか?私はスカイラインの中でも、ケンメリスカイラインやその後の歴代のスカイラインの中でも、このハコスカシリーズが圧倒的に好きです。
 なぜならば、やっぱりハコスカのシンプルなスタイリングとハイスペックなエンジン、そして軽量ボディの痛快な走りが大好きだからです。
 ハコスカの後のケンメリはCMもとてもオシャレなものでしたし、スタイルも同じくオシャレにはなりましたが、前のハコスカに比べて重量が重くなったので、走りを楽しむという点ではハコスカの方が上でしたね。
 ハコスカの魅力はやっぱり、やはりレーシングカーのようなスタートダッシュでしょう。
 最高速度としては、後から出たスカイラインシリーズの方がエンジンも新しくなってくるので早いですが、体感速度としての速さはやっぱりハコスカが1枚上手ですね。特にエンジンのレスポンスは特別でした。
 当時の日産は1年ごとにマイナーチェンジをしていました。当時のスカイラインに対する意気込みを感じますね。
 しかし、パーツがモデルごとに細かくなってしまい、生産年数も短いことから、今ではパーツがはとても少なくて手に入らないものが多いというのが残念です。
posted by 幻名車の友 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ スカイライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83344573

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。