スポンサードリンク



スポンサードリンク

ハコスカファン必見!GTRが復活だ?!

GTRがまた復活します!!
 ハコスカから始まったGTRシリーズが、10代目で消えてしまい、次代のスカイラインは、エンジンも直列6気筒の伝統のあのRBエンジンではなくなり、ハコスカ時代からの日産スカイラインのファンはがっかりしたことと思います。
 私もがっかりした一人です。
 あの代では日産がスカイラインという車の方向を完全に転換して、日産のイメージ転換を図ってしまったのですからしょうがなかったのかもしれません。
 それからは大きなボディにあの個性的な丸型の4個のテールランプを見ることなくなりました。でもそんな事態がひっくり返るようなニュースが!まったくスタイルは変わっていますが、新しいGTRが登場するといううれしい知らせがありました。しかもパワーはチューンなしのオリジナルで400馬力以上も出るというのですから、モンスターマシンとして販売されるとかされないとか!さすがGTR!
 それに、GTRは今までは日本の国内専用の販売専用車だったのですが、今回からは海外も視野にいれての販売戦略とのことで、世界に冠たる日本の名車の復活といってもよいでしょう。
 ハコスカの時代からGTRといえば、いつも時代の最新技術と惜しみなく投入した日産の技術の粋を集めて発売される車ですから、価格もいくら位になるんでしょうか?1000万以上してもおかしくないような高級車の仲間入りをしてしまうのでしょうか?
 でもそれなら、今まで培ってきたGTRというイメージが変わるかもしれませんね。
 庶民の手の届く大衆車でありながらにして、最強、最速のマシンであるところがスカイラインの、人気の秘密なんですけどね。
 なんとか、手の届く販売価格であればなあ、と思う今日このごろです。
posted by 幻名車の友 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ GTR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83344620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。