スポンサードリンク



スポンサードリンク

ぜひハコスカ専門の中古車ディーラーを!

もう今現在では、ハコスカ中古車としてしか存在しない車になってしまいましたね。
中古車とうのは、新車を購入したユーザーが次の車に乗り換える為、それまで乗っていた車をディーラーに買取りしてもらうか、中古車業者に事情があって売却処分されることによって生まれてきますよね。
ディーラーや中古車業者によって買い取られた車は、いったんそこで整備されて販売されたり、中古車オークション市場に出されることがほとんどです。
少し前まででしたら、中古車流通のしくみが整っていなかったので、ディーラーが自社で下取り車を販売しきれなかった場合は、ディーラーの独立系の中古車販売業者に渡す形で流通していました。
 それから次はオークション形式で、業者同士での取引が各地で行われるようになったり、衛星を使ったネットオークションなどが行われるようになってからは、中古車買い取り専門店や特定の車種だけを取り扱う独立系販売業者なども登場しました。
 最近では、大メーカーのトヨタでも買い取り専門店の中古車店をチェーン展開してT−UP専門店を立ち上げるなどして、メーカーやディーラーも中古車販売に力を注ぐようになりましたね。
 私の希望では、日産でもハコスカの中古車専門店を立ち上げて全国各地にあるハコスカをもう一度店頭に復活させてほしいですね。
 パーツなどもメーカー純正の復刻版を出してハコスカ絶滅の危機を救ってほしいものです。
posted by 幻名車の友 at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ 中古車

ハコスカの事故車販売?

ハコスカを昔に新車で買った人の中に、一度手放してしまったけど、販売されてるのを見てまた中古車で買い直しましたという人が結構多いと聞きました。
 もう今さらながらハコスカがほしいと思っても、なかなか簡単には手に入らないものですが、それでも大金を払ってでもハコスカを買いなおすハコスカ好きな人もいますね。
 もう30年も前の車ですから、走行距離や事故歴なんていうも、もうほとんどどうでもよくなっているんだと思います。
 とはいっても、フレーム修正するくらいの大きな事故歴の車はちょっと車の性能自体として敬遠するほうがいいですけど…。
 中古車の中にもやっぱりとんでもない業者もありますよね。
 今は法の規制がされて落ち着いていますが、少し前なら、交通事故などで破損した中古車を修理して、事故車ということを隠して普通の価格で危険性の高い中古車を販売している業者もいて、事故が原因で気付かれにくい欠陥があるのにもかかわらずに、乗り続けているうちに、その欠陥部分が原因で事故が起こってしまうようなこともありました。
 また、ニコイチと言われるような、事故車2台を使って事故の影響のない部分をつなぎ合わせて1台を仕上げるというまるでフランケンシュタインのような粗悪品の中古車も存在しますよね。
 しかし、ハコスカくらいの希少車となると、そこまでしないと、もう手に入らないかもしれません。
 私も、ハコスカの値段によってはニコイチでも大きな事故車でも買ってしまうかもしれないです。
posted by 幻名車の友 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ 中古車

古いからこそハコスカの中古車は可愛いんです!


ハコハコスカGTRの雄姿を堪能してください!
posted by 幻名車の友 at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ 中古車

これから中古車めぐりでハコスカをさがすなら…

中古車をこれから買おうと思っている人は、特にハコスカなどの旧車であれば、よほど資金に余裕がなければ難しいでしょうね。
 もし気に入った車が見つかったとしても、お金の工面をしているうちに、他のお客さんに取られてしまう、なんてこともあるやもしれません。
 これから中古車屋さんでハコスカを買おうという方も、いつかは将来的にハコスカ乗ってやる!と思っている方も、まずクルマの知識を蓄えて、ハコスカを見ても、全然わからないということのないようにしましょうね。
 自分の目で状態の良い車と悪い車を判別できなければいけませんからね。
 しかもハコスカみたいな旧車で名車ともなると、普通の知識ではなかなか太刀打ちできません。
 今はネットでなんでもわかる世の中ですから、インターネットなどを使って日頃から、ハコスカなどの細かい知識を勉強されている方も思います。今ではネットの普及で、インターネットの通販で車を買ってしまう人もいるくらいです。
 しかし、オークションなどで安くハコスカを手に入れる可能性もないこともないですが、ハコスカをオークションに出す前に普通の人なら、自分の周りの人に話すと思うのです。
 そして周りの人から、そのハコスカを買ってくれる話が誰からもなかった。だからオークションに出すという流れだと思います。
 周りの人が話をしても全然買ってくれる人がいないのであれば、そのハコスカはレベルの低い車だということですよね。
 とにかく、中古車は、特にハコスカの場合は、やはり実際に見てから決めてください。決してネットでは即決しないようにしてくださいね。
posted by 幻名車の友 at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ 中古車

とある中古車屋から聞いたハコスカ秘話

いま現在、中古車市場ではハコスカの価格はとてつもないプレミア価格となっていて、入手するのがますます難しくなってきました。
 まったく手入れされていない、ボロボロのハコスカで良いなら50万以下でも売っていることもありますが、中古車屋さん自身がほったらかしの管理をしていたのでは、乗ることはおろか触っただけで崩れ落ちてしまいそうなハコスカを見ると、私なら、一からレストアして磨いていこうとする気もなくなってしまいます。
 中古車屋さんの中にはハコスカなんて古いクルマが売れるとは思ってないというというところもあるそうです。
 主に軽自動車やファミリーカーを扱っているような中古車屋では、ハコスカなんていう古いクルマはまったく相手にされないそうです。
 それでも中古車雑誌ではハコスカは何とも値段が高いようなので、とりあえず値札はそれに近く高くしておこうなんていう考えのようです。
 中古車を扱ってる人なら。そのクルマの大事さもわかるはずなのに人によっては全然そういう考えじゃない人もいるんですね。
 よく言うように新車は、買う人の好みで選べるけど、中古車っていうのは、現品限りの一台限りだから、中古車とは「出会う」もんなのに、ひどい話ですね。
 ハコスカ好きには家族よりもハコスカ命で家を改造してでも、屋根つきのガレージを作ってしまう方もいれば、「何〜このオンボロ〜」というような人もいます。
 本当に十人十色とはこのことですね。
 さっきの中古車屋さんの話ですが、管理もなにもなくボロボロのクルマなのに、私が安く譲って欲しいといっても、何とも無理な金額を提示してきます…。なんて道理のない人でしょうか!ハコスカがかわいそうです。
posted by 幻名車の友 at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ 中古車

ハコスカよ!中古車市場を飛び回れ!

ハコスカが好きな人って年齢に関係なく、下は中学生から上は70歳以上のおじいちゃんまでホントに幅がひろいですね。
 これから大人になったら中古車屋さんからハコスカを探してきて乗り回してやる!という小さな子供もいるんですよ。
 本当ににたくさんの人に愛されているハコスカです。でもはたして、今の子供の世代がオジサン世代になるまでハコスカは中古車市場にあるのかどうかが心配ですね。
 部品などのパーツは中古車屋さんが自社で開発して販売してるということもあり、そのへんの事情はだいぶんと良くなってきている状況ですが、肝心の車体だけはなくなってしまえばどうにもならないモノですからね。
 レストアモノのハコスカであっても、部品の載せ替えやらで改造の繰り返しで復活するんであって、現実には確実に減っているのが現状です。
 時には1台をレストアして復活するのに2台〜3台の車体から部品を取って使っているかも知れません。
 もともとのフレームがなければ、レストアしたくても元がないので
出来るわけがありません。
 そこで私からの提案です!もし部品取りようで3台以上のハコスカを持っている人方がいたら・・・・手放してみたらいかがでしょうか!(笑)
 次の世代の若者に夢をつなげていきましょう!あなたのなかでただの中古車として部品とりでガレージで眠っているハコスカに外の空気を吸わせて元気に走らせてあげましょう!私は部品取りでクルマを所有するほどの人間ではないので、持っていませんが・・・。
 しかし、やっぱり部品取りを所有しているような人は正直いってはうらやましいですね(笑)
posted by 幻名車の友 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハコスカ 中古車
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。